"> 軽自動車の査定を依頼する方法

ネットで無料査定を依頼できる

軽自動車を売却する場合にはまず査定をしてもらう必要があります。

大事にしてきた軽であれば少しでもいい値段で売りたいでしょうから、この査定依頼は軽自動車を売却する場合の重要なステップになります。

ディーラーの下取りにする場合は黙っていてもディーラーが査定してくれるのですが、それでは高値が期待できないのでそれ以外のやり方について整理してみます。

査定を依頼する方法はいくつかありますが、ポピュラーなものから取り上げてみると、

一つは、自分で愛車を車買取店などに持ち込んで査定してもらうという方法です。

この方法は時間とガソリン代がかかってしまうというデメリットがありますが、車の査定ではどのようなことが行われるのかなどを身をもって知ることができるというメリットもあります。

貴重な体験が得られなかなか勉強になりますので、やったことのない方は一度は試してみることをお勧めします。

この方法における欠かせないコツは、1店だけでなく必ず複数の車買取店に査定を依頼するということです。

車買取店はできるだけ車を安く買い取って利益をあげるのが商売ですから、オーナーが相場の知識がなかったり、競合する店が無いことが分かったりすると買い叩かれる危険性があるのです。

「何軒か回って一番高いところに売ろうと考えている」と一言言うだけで車買取店の対応はぜんぜん違ったものになるはずです。

こうすることによって2軒、3軒と回るうちにだんだん査定額が上がっていくという後出しじゃんけんの世界も実感できるでしょう。

査定依頼を行うもう一つの方法は、ネットを通じて無料査定を依頼すると言う方法です。

ネットには様々な車買取店の無料査定依頼の広告が出ています。

そのようなサイトから無料の査定を申し込むと言う方法です。

業者によっては無料出張査定をしてくれる場合もあります。

この方法でも1業者だけの査定で売却を決めるのは禁物です。

上と同様必ず複数の業者に査定を依頼して査定額の競争をしてもらうのが高く売るためのコツです。

さて、三つ目は「車一括査定」という無料サービスで一度に多数の業者に一括して査定を依頼するという方法です。

最近ではこの方法で査定売却する事例が主流になっているようです。

ネットの一括査定サイトから申し込めば一度の申し込みで「最大10社」など多くの業者に一挙に査定依頼をすることができます。

たとえば7社からオファーがあれば、7社に順に出張査定をしてもらってもいいですし、時間が無ければ日時を決めて7社全部に同時に査定をしてもらってもいいのです。

もちろん出張査定であっても費用は一切無料です。

この方法ですと自分で車を持ち込む必要もありませんし、一度の申し込みで数多くの車買取り店に網をかけてその中の最高額を知ることができます。

自宅にいたままで申し込みから査定までできるという、現状では最も便利な方法と言えるでしょう。

ネットで少し探せば利用者の体験談も簡単に見つけることができ利用上の参考にもなりますので、まだ利用したことの無いならぜひ一度試してみることをお勧めします。


このページの先頭へ